転職するならJava!エンジニアーズスペース

キャリアアップも視野に。Javaエンジニアが目指す先とは?

人気・需要・将来性!転職するなら、Javaエンジニアが一押し!

よく見られている記事

Javaエンジニアが目指すべきところ

Javaエンジニアが目指すべきところ

エンジニアのスキルは人によって差があります。できるプログラマとそうでないプログラマでは生産性で比較すると10倍~100倍もの差があるとも言われます。今後ITエンジニアの世界でキャリアアップを狙うのであれば、Javaエンジニアとしてスキルを磨くと同時に、Java以外のスキルも身につけ、フルスタックエンジニアを目指すのが賢い選択と言えるでしょう。

Javaエンジニアが目指すべきところの記事一覧

まずはJavaエンジニアとしてのプロを目指す まずはJavaエンジニアとしてのプロを目指す

エンジニアにとって、Javaの習得は必須といっても過言ではありません。Javaは年々進歩を続ける発展途上のプログラム言語であり、常に最新の情報を取り入れようとする学習意識を持つことが大切です。その手段として最も身近にあるのが、インターネットです。エンジニア向けのWEBサイトを定期的にチェックする習慣をつけると良いでしょう。その他、市販の専門書を読む、身近にいる上級者に教わるなどの手法も有効です。転職活動を視野に入れるなら、Javaの資格取得を目指して試験勉強するという手もあります。自分のレベルに合わせて段階的に学習できるメリットがあります。 まずはJavaエンジニアとしてのプロを目指すの詳細はこちら

フルスタックエンジニアを目指す フルスタックエンジニアを目指す

フルスタックとは最大限スキルを持っている状態のことで、通常それぞれに専門の技術者がついて分業されるようないくつもの分野の知識や技能を持っており1人でシステム開発・運用が行えるようなエンジニアをフルスタックエンジニアと呼んでいます。彼らは業務を内製化したい企業だけでなく資金や事業規模に乏しいベンチャーなどで特に需要があります。ITのコモディティ化によって誰でも技術を取得できるようになっている現在、専門が1つしかないのは強みになりません。様々な分野に精通し素早く正確にシステムを構築してくれるようなエンジニアが求められているのです。 フルスタックエンジニアを目指すの詳細はこちら

フルスタックエンジニアになるためにすること フルスタックエンジニアになるためにすること

専門分化が進むIT業界にあっても、フルスタックなエンジニアの需要が高まっています。現場で一人すべてを任されて素早く正確に仕事を仕上げるためには、OS、ネットワーク、ミドルウェア、プログラミング、デザインといったセグメントのそれぞれをスタックする必要があるでしょう。どこから手を着けたら良いかわからなければ、プログラミングを5,000時間経験することです。そして使いこなすというレベルを掴むことができれば、その他のセグメントを理解する上でも役立ちます。更にフルスタックエンジニアには、自らの能力を発揮する上でコミュニケーション能力やマネジメントセンスも必要です。 フルスタックエンジニアになるためにすることの詳細はこちら

Java未経験者にオススメの記事

Javaエンジニアのやりがいとは

Javaにはプログラミングを習得する上で必要となる一通りの概念が網羅されており、最初に覚える言語としても最適です。Javaは初心者向けの言語であるとして敬遠するエンジニアもいますが、Javaの採用範囲の広さと需要の高さをみれば、敬遠すべき言語なのかどうかは一目瞭然です。エンジニアの世界ではJavaができるというだけで有利になることはありません。いかに使いこなせるかが腕の見せ所です。

未経験でもJavaエンジニアに転職できる?

IT系開発現場は慢性的な人材不足に悩まされ、WEB系やスマホアプリ開発などは猫の手も借りたい状況にあります。とはいえ、本当に猫の手でも良いのか言えば、当然のことながら答えはNO。忙しいからこそ、即戦力を求めているのが本音です。では、未経験者が入る隙間はないのかと言えば、そんなことはありません。経験者よりも不利になることは確かですが、未経験者可の求人募集を狙えば可能性は十分にあります。

まずはJavaエンジニアとしてのプロを目指す

Javaエンジニアとしての一歩を踏み出したら、プロのJavaエンジニアとしての道を究めるべく、スキルアップのための勉強を積み重ねる日々が始まります。進化の早いIT技術を扱うIT系エンジニアたちは、どんなベテランであっても常にスキルアップと知識の習得に励んでいます。自ら貪欲に学ぶ姿勢がなければエンジニアとしての道は途絶えると言っても過言ではありません。

↑ ページトップへ

Copyright © 2015 転職するならJava!エンジニアーズスペース All Rights Reserved.