転職するならJava!エンジニアーズスペース

自己PRが肝!未経験者からJavaエンジニア転職成功の秘訣

人気・需要・将来性!転職するなら、Javaエンジニアが一押し!

よく見られている記事

未経験からJavaエンジニアへの転職自己PR

方向性

プログラマとしての経験がないなら「未経験可」という条件がある求人であることを確認しておかなければなりません。求人の内容から即戦力を求めているのか長期的に人材を育てていきたいと考えているのかが分かると思うので、自分にあった求人を見つけるのが先決です。求人側が未経験可としているなら、当然即戦力は求めておらず育てていく事を考えていると思います。しかし、このご時世ですから未経験者を採用して1から育てようと考えるような余裕のある企業はそう多くはありません。どうしても業務が忙しくなりがちで新人が入ってきても育てる時間がなくなってしまうのです。求人情報で見かける「丁寧に教えます」「OJTで安心です」という言葉に甘んじて受け身の姿勢ではやっていけません。こういった状況にあるので企業としては同じ未経験でも自発的に成長することのできる人を採用したいと考えるのです。

自発的に学んでいる姿勢を見せる

自己PRでは「自発的に学ぶことができる」人だということをアピールしていきます。熱意は必要ですがそれだけでは何も成し遂げることはできません。例えば、「プログラミングは未経験ですが、どうしてもプログラマになりたいです。」といわれてその人を採用したいと思えるでしょうか?何も判断できる情報がありませんよね。しかし、「プログラミングは未経験ですが、どうしてもプログラマになりたいと思っており、独学でプログラムを勉強しています。簡単ですがWEBサイトを作って運営しています。」と言われると熱意だけでなく、本当に実践していることが分かり自発的に行動できるのだということが採用側に伝わります。今の時代、独学でWEBサービスを作って運営することはそこまでハードルの高いことではありません。趣味でスマホアプリを作っている人も多数います。いくら未経験可の求人とは言え、自分で勉強して実践してみているくらいのアピールネタが無いとキツいかもしれません。

どうしても自己アピールがないときは

勉強する時間が取れずアピールできるネタを作れそうに無いという場合は、技術系の派遣会社への登録を行うのも手です。この場合、一般派遣では無く特定派遣を狙ってください。特定派遣で企業に派遣される際には労働者保護の名目で事前の面接が禁止されています。つまり企業側が人を選べないようになっているのです。そのため、派遣会社は経験者とセットにして未経験者をねじ込むなどしてくれることがあります。少しでも業務経験が付けば次に繋げやすくなるので派遣会社にとってもメリットがあるからです。就職してしまえば後は自分次第です。経験を積むことができるので、もしその後に転職したいとなったらその経験を語ることができます。奥の手として知っておくといいかもしれません。しかし企業側も商売ですから全くの未経験を採用するとなるとリスクが大きいので、軽い面接を課すこともあるでしょう。できる限り知識やスキルを持っているに越したことはありません。

Java未経験者にオススメの記事

Javaエンジニアのやりがいとは

Javaにはプログラミングを習得する上で必要となる一通りの概念が網羅されており、最初に覚える言語としても最適です。Javaは初心者向けの言語であるとして敬遠するエンジニアもいますが、Javaの採用範囲の広さと需要の高さをみれば、敬遠すべき言語なのかどうかは一目瞭然です。エンジニアの世界ではJavaができるというだけで有利になることはありません。いかに使いこなせるかが腕の見せ所です。

未経験でもJavaエンジニアに転職できる?

IT系開発現場は慢性的な人材不足に悩まされ、WEB系やスマホアプリ開発などは猫の手も借りたい状況にあります。とはいえ、本当に猫の手でも良いのか言えば、当然のことながら答えはNO。忙しいからこそ、即戦力を求めているのが本音です。では、未経験者が入る隙間はないのかと言えば、そんなことはありません。経験者よりも不利になることは確かですが、未経験者可の求人募集を狙えば可能性は十分にあります。

まずはJavaエンジニアとしてのプロを目指す

Javaエンジニアとしての一歩を踏み出したら、プロのJavaエンジニアとしての道を究めるべく、スキルアップのための勉強を積み重ねる日々が始まります。進化の早いIT技術を扱うIT系エンジニアたちは、どんなベテランであっても常にスキルアップと知識の習得に励んでいます。自ら貪欲に学ぶ姿勢がなければエンジニアとしての道は途絶えると言っても過言ではありません。

↑ ページトップへ

Copyright © 2015 転職するならJava!エンジニアーズスペース All Rights Reserved.